お問合せ

土木用語集

離岸流


土木用語集

り

離岸流

項目 離岸流 / りがんりゅう
意味 海水浴シーズンに、人が急激に沖に流されて行方不明になる原因の一つであるが、発生を正確に予測することは困難である。波が海岸線に直進するとき、向岸流の局所的な戻り流として離岸流が発生する。波周期が比較的短く、波高、波形勾配が大であるときに発達しやすく、発生の間隔は500m程度である。逆に波周期が長く、波高が小さく改定勾配が大きい場合には発達しない。
五十音順
あ い う え お
か き く け こ
さ し す せ そ
た ち つ て と
な に ぬ ね の
は ひ ふ へ ほ
ま み む め も
や ゆ よ
ら り る れ ろ
わ